コモンネームって何?SSL/TLSでは必須の知識です

コモンネームとはいったい何でしょう?

SSL/TSLの世界で使われる「コモンネーム」とはFQDNのことです。

 

 

で、FQDNってなに?

 

 

って、思いますよね。。。

 

FQDNとはFully Qualified Domain Nameのことですね。

 

んん~、またまた、訳が分からない説明ですね。

コモンネームとはサブドメインを含めたURLのこと

コモンネームとは、

 

wwwなどのサブドメインを含めたドメインのことです。

 

少しわかりやすくなったでしょうか。

 

ドメインというのは、グーグルであれば

 

google.com

google.co.jp

 

のことです。

 

そして、サブドメインとはドメインの前に付く

 

www

ssl

 

などのことです。

 

ということで、コモンネームは

www.google.com

ssl.google.com

など、サブドメインとドメインをつなげた完全なものを言います。

 

ちなみに、www.google.com/ssl/index.html

などの/(スラッシュ)から後ろのところは含めません。

あくまでも最初の/(スラッシュ)までのところを言います。

 

以上、「コモンネームって何?SSL/TLSでは必須の知識です」でした。

コメント