スマートフォン(iOS、Android)にルート証明書をインストールする方法

スマホにルート証明書をインポート/インストールすることはできるのでしょうか?

Ads by Google

スマートフォン(iOS、Android)にルート証明書をインストールする方法

パブリックな認証局から発行された証明書ではなく、自己署名の証明書(オレオレ証明書)を使う場合には、ルート証明書をクライアント環境にインストールしなければなりません。

ルート証明書については以下の記事で説明しています。

http://security.data-site.info/38.html

IEやFirefoxであれば簡単にインポートできますが、スマートフォンとなるとどうすれば良いのか分からないと。

でも、簡単にできるのでその方法をご紹介しますね。

iOSとAndroidでやり方が違うので、それぞれの手順で今回はシマンテックのテスト用SSLサーバ証明書を使っています。

テスト用無料SSLサーバ証明書 ルート証明書(3階層接続用)
https://www.jp.websecurity.symantec.com/repository/trial_root/TrialRoot3tier_new.html

iOSへルート証明書をインストールする

まずは、iOSです。

  1. ルート証明書を.cer .crt .pemという形式(どれでもよい)で保存します。
  2. メールでiPhoneやiPadへ送ります。
  3. 受け取ったiOS側でファイルを開こうとすると以下のような画面になるので、そのままインストールします。インストールをクリック
  4. 警告画面が表示されます(ルートを入れるのは危険な行為でもあるので警告を出します)
  5. インストール完了です。

Androidへルート証明書をインストールする

お次はAndroidです。

Androidは、.cer .crtの拡張子で保存してください。

  1. ルート証明書を端末へメールで送ります。SDカードに保存して持ってきてもOKです。
  2. 設定アイコン > [ユーザー設定] > [セキュリティ] > [認証情報ストレージ] > [ストレージからのインストール] に移動します。(Androidのバージョンでちょっと違うかもしれません)
  3. インストールする証明書のファイル名をタップします。
  4. [OK] をタップします。

信頼された認証局のルート証明書であれば大丈夫ですが、ルート証明書は、むやみにインストールするのは危険な行為なので注意してくださいね。

Ads by Google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Ads by Google

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA