News 一覧

監視カメラで不審者特定。あなたのプライバシーは大丈夫?

監視カメラで不審者特定。あなたのプライバシーは大丈夫?

NECが人工知能を使った監視カメラで不審者を判別、特定できるソフトを開発した。 これはもうプライバシーもなにも何もあったものではなくな...

記事を読む

「パスワードが失効し、サイトで更新をお願いします」に注意!

「パスワードが失効し、サイトで更新をお願いします」に注意!

SMSを使った不正なサイトへ誘導する攻撃が確認されています。 不審なSMSには注意が必要です。 「パスワードが失効し、サイトで更新をお願いし...

記事を読む

iPhoneがSHA-1のSSLサーバ証明書のサイトに接続できなくなる?

iPhoneがSHA-1のSSLサーバ証明書のサイトに接続できなくなる?

iOS9ではSHA-1のSSLサーバ証明書をサポートしなくなる模様です。そうなるとSHA-1アルゴリズムの証明書を導入しているサイトには軒並...

記事を読む

車がハッキングされて乗っ取られる!?

車がハッキングされて乗っ取られる!?

最近の車はインターネットに接続できるようになってきています。とても便利でナビはもちろんのこと、車のハンドル操作やさまざまな制御までできてしま...

記事を読む

タミヤで10万件の顧客情報流出か

タミヤで10万件の顧客情報流出か

プラモデルを作ったことがある人だったら、ご存知のメーカータミヤ。そこから顧客情報が流出した可能性があるとのこと。あなたの情報は大丈夫ですか?...

記事を読む

奥さん、旦那さんのパスワードを勝手に変更すると逮捕される?

奥さん、旦那さんのパスワードを勝手に変更すると逮捕される?

奥さんのパスワードを無断で変更した男性が逮捕されました。おっと、これってあなたも思い当たることあったりしませんか? その事件から学べることを...

記事を読む

こんなに高い。経営陣の標的型メールの開封率

こんなに高い。経営陣の標的型メールの開封率

標的型メールでのセキュリティ被害増えています。企業としてはこの標的型メールへの対策を行っていかなければなりません。とはいえ、なかなか難しいん...

記事を読む

ディノス・セシール不正アクセス161万円の不正注文

ディノス・セシール不正アクセス161万円の不正注文

通販大手のディノス・セシールの通販サイトに不正アクセスがあり、161万円分の不正な注文があったことが分かった。個人情報もダダ漏れだったのでし...

記事を読む

CVE-2015-1793 OpenSSLの新たな脆弱性。管理者は速やかにバージョンチェックを

CVE-2015-1793 OpenSSLの新たな脆弱性。管理者は速やかにバージョンチェックを

OpenSSLにあらたな脆弱性がみつかりました。今回のインパクトは大きいのでしょうか。また、対策はどうすればよいのでしょうか。 CVE-2...

記事を読む

今度は早大。早稲田大学に標的型メールで3300人分の情報流出。

今度は早大。早稲田大学に標的型メールで3300人分の情報流出。

先日、年金基金の情報流出があったばかりですが、今度は早大(早稲田大学)で情報流出事件です。 今度は早大。早稲田大学に標的型メールで3300人...

記事を読む

Ads by Google
1 2 3 4 5 7