コンサートチケットの転売が出来なくなる!顔認証システムがすごい。

ads by google

ももクロライブで早速活用!コンサートチケットの転売が出来なくなる!顔認証システムがすごい。

転売目的でコンサートチケットを購入して高値で売りつけるやからがいますが、このシステムだと入場できないですね、きっと。

今までもコンサート来場者の本人確認を行う方法としては、

  • チケット券面に記載された購入者の氏名
  • 来場者の顔写真付き身分証明書
  • 顔を目視

で確認するしかありませんでした。

でも、結局身分証明書の貸し借りや偽造などで、転売チケットでも入場されてしまうことがありました。

NECとNEC情報システムズが開発した顔認証技術を利用した本人確認システムであればそういったこともできなくなりそうです。

具体的には、

  • チケット購入時に、Web上の会員ページなどで購入者の顔画像を登録
  • イベント当日に会場で、カメラ搭載のタブレットで、撮影した来場者の顔画像を照合

で本人確認を行うというもの。

これで来場者の正当性を確認し、チケットの転売防止ができるわけです。

また、目視での本人確認方法と比べて、最大30%程度本人確認の時間を短縮できるうえに、来場者側も、顔写真付き身分証明書を持っていく必要が無くなるというメリットも。

早速12月下旬にさいたまスーパーアリーナで行われる、ももいろクローバーZのコンサートで本システムが使われる。

「ももいろクリスマス2014 さいたまスーパーアリーナ大会~Shining Snow Story~」

転売チケットで行こうとしている人は、行っても入れないなんてことになるので気を付けてくださいね。

ads by google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ads by google

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA