セキュリティは大丈夫?格安スマホ「イオンスマホ」

Ads by Google

イオンから格安スマホ第二弾発売。セキュリティとか大丈夫なのか?

通話と通信料が込みで月額1980円という驚異的な安さを
実現しているイオンスマホ。

今年の4月に限定8000台で発売された第一弾は、約1ヶ月で完売
したそうです。

これが速いのか、思ったより遅いのかはよくわかりませんが、
1980円という値段は非常に魅力的ですね。

この価格の内訳はこう。

  • geanee「FXC-5A」月額630円(無金利24回支払)
  • 通話・通信サービス「BIGLOBE LTE・3G 音声通話スタートプラン」月額1,350円

の合計で月額1,980円

しかも、通話・通信サービス「BIGLOBE LTE・3G 音声通話スタートプラン」は、
2年以内に解約しても契約解約金が発生しないというもの。
※端末代の残りの支払いは必要ですよ。

また、1GBまでは、下り最大14Mbpsと速度的にも十分です。

スマホ入門機どころか、通常の利用に十分じゃないでしょうか。

ちょっと、geaneeの「FXC-5A」という端末が気になりますが、
ベンチャーの株式会社ジェネシスホールディングスというところの
独自ブランドだそうです。

5インチの画面なので、お年寄りでも十分見やすいですよね。

で、セキュリティなんですが、有料ではありますが、
「イオンスマホセキュリティ」(月額150円)という
サービスがあるようです。

イオンスマホ安心パックという月額500円のサービス
の中の一つのサービスなんですが、イオンスマホ安心パックとは

  • 端末の保証サービス「イオンスマホ安心保証」(月額250円)
  • 電話サポートサービス「イオンスマホ電話サポート」(月額300円)
  • セキュリティアプリサービス「イオンスマホセキュリティ」(月額150円)

が、セットになったもの。

この中の、「イオンスマホセキュリティ」はキングソフトが開発したアプリケーション
ということなので、キングソフトのモバイルセキュリティでしょうね。

モバイルセキュリティは通常だと2,000円の更新料無料なので、
買ってしまった方が得ですが、このイオンスマホ安心パックに
入るのであれば、無料で付いているようなものなので、お得ですね。

こんな、セキュリティソフトまで付いて、月額2,000円(安心パックをつけると2,500円)
なんて、これはドコモをはじめ大手のキャリアは大変ですね。

しかし、今はイオンスマホだけでなく、いろんなところから格安なスマホセットが出ていますね。

TSUTAYAのTONEは月額1,000円(スマホ代別)から

Y!mobileは月額2,030円(スマホ代別)から

DMMmobileは月額2,259円から

ところで、Androidにセキュリティソフトは必要なのかちょっと考えてみました。
こちらの記事もどうぞ

http://security.data-site.info/332.html

Ads by Google

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Ads by Google

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA